ブログ

過去の記事を検索できます



GWのお休み 4/28~5/6

GWは4/28(日)~5/6(月)までお休みをいただきます

 

メールや予約フォーム・LINE@は確認いたしますのでご利用ください

 

新元号に変わって5/7(火)より通常通りにご相談をお受けいたします

不妊のご相談をご希望の方へ

私の漢方薬局は今年の10月で6年が経ちます。

これまでに出産をされた方はご報告を受けただけで10名を超えました。

妊娠までのご相談をされた方もさらにおります。

 

不妊のご相談にいらした方にまず初めにお伝えしていることがあります。それは

 

続きを読む

学生のための漢方講座2019

新元号の令和が発表された本日より学生のための漢方講座の募集を開始いたします!

毎年夏休みに4日間みっちりと学ぶ学外講座。他大学・学部の学生さんとも繋がるキッカケにもなります。

 

「漢方は全然知りません」そんな方でももちろんOKです。

このゼミを通して漢方に興味をもっていただくことが私たちの目的でもあります。

 

詳細はHPをご覧ください。

申し込みは下記フォームからでも可能です。

 

新時代の漢方は若いみなさんが作り上げてください(^o^)

続きを読む

妊娠&出産報告が続けて(*^-^*)

今週は妊娠と出産のご報告が続きました!

 

お2人とも40歳前の2人目の妊娠&出産です。

母子ともに順調に進んで欲しいですね(^^)

ぐっすり眠れない・疲れが取れない

男性も女性も疲れがなかなかとれないというご相談は多いです。

睡眠の質を高めたいと思っている方には煎じ薬はお出ししていません。

手軽に飲める別のものをお飲み頂いています。

 

意外と早く効果が出ており早い方で3日もすれば体感的に睡眠の質が上がり疲れが取れています。

いだてん-東京オリムピック噺- 陰虚と不眠

みなさん大河ドラマはご覧になっていますか?

年代が明治から昭和と比較的浅く脚本がクドカンということもあり「大河っぽくない」と言われていますよね。

そんな私も撮り溜めていたものをようやく先月から見始めました。

見始めるとオモシロイですよ!笑いながら気楽に観るドラマです。観ようか迷っている方はぜひおススメです(^^♪

 

昨日は第5回(2/5放送分)の「雨ニモマケズ」を見ました。

https://www.nhk.or.jp/idaten/r/story/005/

内容はオリンピック予選の羽田マラソンで金栗四三が優勝。そしてその夜は興奮もあってか朝まで一睡もできませんでした。

 

このシーンでナレーションは

 

「人間、体力を使い切ると眠れないものです」

 

とありました。ご経験あるとおもいます。

これは漢方でいう陰虚の状態をあらわしています。

マラソンをして汗をかきカラダが引き締まって細くなっていく。物質(陰)を消耗していきます。

健康ブームそしてマラソンブームですね。運動不足解消やメタボ対策として適度に運動することは良いことです。

ただし陰虚が進むと熱が生じて火照ってきます。特に足裏です。四三が眠れなかったのもこの熱の昂ぶりが原因です。

 

陰虚が進まないように普段からケアするには瓊玉膏がおススメです。

ストイックに運動されている方もケアしてください。

 

続きを読む

チョコレート嚢胞が消えました

一年ほど前からいらしている患者さん

うちにいらっしゃる前には婦人科へ通院していましたがしばらく足が遠のいていました。

年が明け久しぶりにと思い立ち受診されました。

 

 

以前のブログ

病院で漢方薬をもらっていました

 

検査の結果片方の卵巣にあったチョコレート嚢胞が消えていた!

先生から「確かあったよね?(笑)」と言われたそうです。

 

内膜症(チョコレート嚢胞を含む)や筋腫、腺筋症などエコー等で確認できる腫塊が消えることがあります。

残念ながら”消える場合がある”としか言えないのですが、この方の場合もいらっしゃった頃とは月経の状況も全く変わって楽になっていますからその結果として消えるということがあるんです(^o^)

卒乳してからカラダのだるさや疲れが出やすくなった

以前のブログで断乳後の不調の事例について書きました

続きを読む

花粉症 麻黄の使用について

数日前から東京もスギ花粉の脅威にさらされるようになりました。

花粉症のご相談が急増しています。

 

「花粉症に効く漢方薬といえば小青竜湯」

 

こんな認識があると思います。

確かに小青竜湯が効く人は沢山います。西洋薬のようにみんなに同じお薬を飲んでもらうなら確率的に一番高いでしょう。しかしそこは漢方ですかそんなことはしてはいけません。

 

ところでわたくし最近Twitterをはじめまして世間ではどんなことが書かれているのかなぁと眺めています。

必死で「麻黄はダメ!麻黄はダメ!」と訴えている方が散見されます。

短文ですから言いたいことは全部伝えることは出来ないのでその先生が言いたいことは麻黄が含まれる小青竜湯・葛根湯・葛根湯加川芎辛夷などが安易に使われている現状に苦心しておられるのでしょう。実際先生も麻黄剤は使われているようですから。

 

今回は粉症になぜ麻黄が必要なのかです。

続きを読む

下肢の痛みとむくみ・しびれ 苓姜朮甘湯

痛みやしびれ・むくみといった症状のご相談は多いです

漢方の活躍できる領域のひとつだとおもいます

今回は苓姜朮甘湯(りょうきょうじゅつかんとう)1日分で痛みしびれが1/3になった事例のご紹介です

 

*この処方は冷たいお水があり冷気があたる環境が発症要因となります

続きを読む

(・∀・)イイネ!! お願いします☆