こむら返りに良い食べ物

「こむら返り=芍薬甘草湯」

病院でよく処方されていますね

葛根湯の次に有名な処方かもしれません

 

最近予防のための食べ物はないか?と聞かれることがあったのでご紹介

 

 

参考図書

現代の食卓に生かす 食品性味表

  燎原書店

 

*このブログ2度目の登場です

いも・でんぷん類

やまいも

砂糖・甘味類

氷砂糖、水あめ

豆類・大豆加工食品

黒豆

野菜類(きのこ含む)

エリンギ、オクラ、かぶら、キクラゲ、じゅんさい、人参、ほうれんそう

果実類

桑の実、梨

魚介類・藻類

鮎、あわび、いか、いとより、貝柱、かき、カニ、クラゲ、すっぽん、ハマグリ、ブリ

 

*偏った摂取はしないでください

*食べ物はあくまで予防のためのものです

 症状が出ている方はお薬を飲むことをおススメいたします

こむら返りが起こる原因はカラダの陰分(+血)の不足といわれています

芍薬甘草湯が最も効率的に陰分を補うため即効性が期待できます

 

運動後に起こりやすいです

汗をかく季節に起こりやすいです

寝汗をかく方に起こりやすいです

高齢者に起こりやすいです(陰陽ともに衰え痩せています)

 

陰分とは、お水・津液(お水が濃くなったもの)・血・汗・尿などを包括したものイメージしてください


参考

傷寒論・太陽編

 

傷寒脈浮、自汗出、小便数、心煩、微悪寒、脚攣急

反与桂枝湯、欲攻其表、此誤也。得之便厥、咽中乾、煩燥吐逆者、作甘草乾姜湯与之、以復其陽

若厥癒、足温者、更作芍薬甘草湯与之、其脚即伸

若胃気不和、譫語者、少与調胃承気湯

若重発汗、復加焼鍼、四逆湯主之