カゼこそ漢方薬!

だいぶ寒くなってきてカゼが流行り出す頃ですね

最も流行るこれからの季節

お世話になるのは病院で処方される

抗生剤・咳止め・解熱剤…

 

「抗生剤は二次感染予防です。肺炎など起こさないように指示通り飲んでください。」

処方せんを受けていた頃患者さんにそう説明していました

結局治しているの??

薬剤師の私も疑問に思うところです

ドクターが多忙な日本においてはカゼで病院にかかるべきなのか

制度自体の見直しも必要かもしれません

 

 

漢方相談が第一選択でないのは重々承知しております

しかし漢方薬はカゼを治す手段として選ぶべきものです

薬が治すのですか?

NO! あなたのカラダが治します

 

カラダが邪に襲われたとき『邪と戦う力』を高めてカゼを治します

急性病(カゼ)なら飲んだその日に効果を発揮します

バッチリ合えば一服で改善を実感できます

私はカゼにかかっても一晩で回復させます

 

 以前書いたブログ → 葛根湯の中身は?

 

お待たせしません

約30分の問診でお薬をおつくりします

 

  1日分 540円

 

今年の冬はカゼに漢方を選択してみてはいかがでしょうか?

神農