【あらためて】牛黄清心元はやはり小児アトピーに効果あり

先々月、ブログを書いてからご相談が急増している小児アトピーに

引き続き牛黄清心元を用いた治療を行っています。

 

アトピーは漢方でも西洋でも「掻かないこと」が治癒に向かうために重要です

いかに皮膚が良い状態においておくか、外用ステロイドはそのために存在しています

 

小児アトピーの患児が牛黄清心元を飲む(食べる)と

自然と痒みが落ち着き掻かなくなったと親御さんは仰います

そして心配していた味も意外と嫌がらずに食べてくれます

 

欲しているものはカラダに合っている

漢方ではそう考えられています

「苦い抗生剤を無理に飲ませる」「チョコレートアイスに混ぜて飲ませる」

調剤薬局に勤務していた頃はそうでした

もちろん躾けとして「苦くてもしっかり飲む」を教えるためには意義があります

しかし無意味にそして過剰に抗生剤を使い続けることはいけません

 

話がそれました…

 

今年は特に夏以降のアトピー相談が多かったです

痒そうにしているお子さんをお持ちの方一度牛黄清心元を使ってみてください

胃腸の強化とメンタルの成長をさせ早いうちにアトピーから卒業しましょう